薪ストーブあれこれ

朝晩、日に日に気温が下がり、遠くから冬の足音が。

あと1ヶ月少しで八ヶ岳にも薪ストーブの季節がやって来ます。

薪ストーブは、八ヶ岳ガレージハウスではデロンギコーヒーメーカーと並んで最も使う道具です。

当然、年に一度のメンテナンスは欠かせませんが、春から秋のストーブオフシーズンこそがストーブ屋さんの繁忙期で、実際、予約が取り難くなっています。

なんとかメンテナンスに来てもらいましたが、今回は一人です。

普段は二人一組なので「大変ですね。」と声をかけると、例年に比べメンテの回数が激増しており、二人組では数をこなせず、一人×人数×メンテ数で稼ぐしか方法がないとのことでした。

完全に人手が不足しています。

理由を尋ねると、コロナの影響だそうです。

八ヶ岳周辺の別荘族は、10月の紅葉が終わると、冬が来る前に都会に帰ってしまうのが毎年のパターン。

別荘は夏の家、と考える人たちが大半です。

ところが、今年はコロナを避けるため別荘で越冬する人が増えそうな勢い。

そうなると、例年ならほとんど使わない薪ストーブのメンテナンスが必要となり、また、新規に薪ストーブを設置する家も増えていて、ストーブ屋さんは非常に多忙となっています。

さて、メンテナンス作業は、まず煙突内に付着した燃えカス掻き落としから。

ストーブ内にザクザクッと落ちて来ます。

黒いのが燃えカスですが、光り物の大きいものは見られず、まずまず良好な状態でした。

大粒系は不完全燃焼で、サラサラの粉末状が理想的です。

薪ストーブを4シーズン使い、燃焼技量も少しずつ上がりましたが、薪の種類、熾火の状態、その日の気温や湿度などで炎の燃え方はまったく変わります。

上手く燃やせる時もそうでない時も。

ストーブはアナログな道具で、使いこなすのは、やはりなかなか難しい。

かつ、バーモントキャスティングスは、癖のあるマニュアル車のように気難しいストーブです。

だからこそ上手に燃やせた時は嬉しいもの。

ストーブライフは、これが楽しい。

まさに冬の醍醐味です。

2時間半ほどのフルメンテナンスで、薪ストーブの内外はピカピカになりました。

ストーブ屋さん、ありがとうございました。

あとは冬の訪れを待つだけ。

火入れの日が待ち遠しい今日この頃です。

(9/27追記)
現在、ガレージハウスは満室ですが、家具家電付き2LDKの空きが一戸出ます。
12月1日より入居可能となります。
個人・法人問わず、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


14 − four =

*

PROFILE

石川

石川 孝太郎

八ヶ岳ガレージハウスオーナー。1960年、愛知県豊橋市生まれ。現在、愛知県名古屋市と山梨県北杜市の二重生活を送っている。妻、娘、息子の四人家族。血液型O型。好きな食べ物は、カレーなど子供の好きな物全般。好きなクルマは、音の良いアルファロメオ、乗り味が変態なシトロエンなど。晴れた日には、そんなクルマに乗って巨大仏を見に行きたいと願う。機能性より見た目、合理性より無駄、近道より寄り道、抹茶よりバニラ、粒あんよりこしあん。欲しい超能力はサイコキネシス。面白くなければ〇〇じゃない。…など若干の片寄りはありますが、根はいたって常識的な日本人です。

入居に関する問い合わせ

賃貸契約に関するお問い合わせ・ご相談や、内見のお申込みは、
各不動産会社までお問い合わせください。

株式会社VivitBasehttp://vivitbase.com/

山梨県甲府市古上条町416-1 プラザササモトB号

TEL.055-242-2011

株式会社八ヶ岳総合不動産http://yatugatake.jp

山梨県北杜市高根町東井出240

TEL.0551-47-3681

株式会社エスティケイhttps://www.rea-stk.co.jp

山梨県甲府市飯田2丁目4-1 エスティケイビル1F

TEL.055-222-6400

ACCESS

中央自動車道「小淵沢」インター  約3.6km (車で5分)
JR中央本線「小淵沢駅」 約3.0km

八ヶ岳リゾートライフを賃貸で。八ヶ岳ガレージハウス。

YATSUGATAKE GARAGE HOUSE

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-517
TEL. 0551-45-6535