体感!新型GIULIA

ついに後輪駆動で復活したAlfa Romeo GIULIA!

75以来、30年ぶりじゃん!アルフィスタの悲願じゃん!

途中、8Cとか4Cとかあったけど、やっぱコイツが本命でしょう!

嗚呼、この時をどんなに待ち望んでいたことか!

オーイ、オイオイオイ…思わず両眼からナイアガラ瀑布のように滂沱の涙が!

ってほどでもありませんがね。てへへ。

チェント セッサンタ クアットロ!ボンネットオープン!

呪文を唱えると、ガチョーンッ!とエンジン様の登場でございます。

基本は、2L直4ターボ。

出力はスーパー(FR)が200馬力、ヴェローチェ(4WD)が280馬力。

写真ではわかりにくいですが、フロント車軸より後ろにエンジンを搭載!

なんてこったい!フロントミッドシップじゃねーか!前後重量配分50:50じゃねーか!

オーイ、オイオイオイ…。ここで再びヴィクトリア瀑布のように滂沱の涙が!

って、ちょっと嘘ですけどね。てへへ。

それにしても、操縦性にかける並々ならぬ開発者の熱い思いがビンビン伝わってきます。

そろそろ本気でいかせてもらうぜよ!みたいな。

もっとも、本気になるのに30年は長かったけどね。あーうー。でもって、インテリア!

これぞ!センス・オブ・イタ〜リア!上質な革に、明るい木目が実にエレガントでございます。大人じゃのう!

シートの座り心地もええのう!Harman Kardonの純正オーディオもええのう!

オーイ、オイオイオイ…思わず両眼から白糸の滝のように滂沱の涙が!

って、だんだんショボくなりますけど。てへへ。

では、試乗、行ってみよっ!(試乗車はGIULIA Super、200HP、8AT)

てか、私はもっぱら後席を温めておりましたが、それが何か?

てか、忘我のあまり、写真撮り忘れてトンネル内しかありませんが、それが何か?

まー、それはさておき、乗り味/乗り心地はこれまでのアルファから格段に上位移行!

ひとえにシャシーの出来の良さとFRレイアウトに尽きます!

舵を当てれば、思ったラインにクイクイッと食いついていくところが気持ちE!

軽い鼻先とFRならではの素直な応答性で俄然、運転が楽しくなる。

こりゃー、コーナリングマシンだわ!やっぱ、後輪駆動はええのう!

200馬力バージョンですが、パワーは必要にして十分以上。欲を言えば、MTがあったら最高っすね!

奇しくも同じ紺色の新旧サルーン、159とGIULIA。

並べて眺めると、FFとFR、フロントオーバーハングの長さに違いがありますね。

159オーナーさんはGIULIAの夢を見る。みたいな。

21世紀に甦った新型ジュリア、とても良く出来たプレミアムサルーンでした。

フツーにカッコよく、フツーに速く、フツーに使える。

フツーじゃなかったAlfa Romeoがフツーに良いクルマになりました。

史上初!言い訳不要のAlfa Romeoと言っても過言ではなきにしもあらず!(どっちだよ!)

ライバルはズバリ、ジャガーXEとBMW3シリーズ!

正直、かなり迷うところでしょう。三車三様、どれも魅力的だからです。

さあ、中年よ、大いに悩むがいい。ジャジャン!

COMMENT

  • 赤クローバーZ より:

    まさに FUN TO DRIVE 的な

    ALFAROMEOが復活したかの様な乗り味、走りっぷりでした。

    完全に XE に軍配が上がっていたのですが 超惹かれました。

    • 石川 石川 より:

      初めての運転なのに、バックで一発で真っ直ぐ停められた、っていうのが凄いっすね!
      前に進むことだけ考えて、真っ直ぐ停められないAlfa Romeoの伝統についにピリオドか!みたいな。
      まー、フツーのクルマじゃ常識なんですけどね。てへへ。
      あとは280馬力のVeloceと、ジャガーXEのインジウム4発300馬力を試乗して、決めちゃいますか!?

  • onboroALFA より:

    200psバージョンに試乗されたんですね〜
    裏山Cっ!あとは、よりヘンタイ度を上げる為に、サーキットで暴れて欲しいものです。

    ところでメールでGOGOの最終案内を送りましたのでヨロシクお願いします🍀

    • 石川 石川 より:

      中心グレードになる200馬力バージョン=ジュリアスーパー、予想以上に真面目に作ってありました。
      内装はヴェローチェより上質です。ヴェローチェは4WDだし、走りの純度はFRのスーパーの方が高いのかも知れません。スーパーにMT版が出れば、買い!の1台だと思いました。
      ヴェローチェには乗れなかったのですが、パワーもあって4WDなので、道やシーンを選ばないオールマイティー感があると思います。これ1台ですべてをこなす方には最適かも。
      価格の上下が、ドイツ車や英国車のように階層的ではないところがイタリア車の良いところですね。
      ただし、クルマの出来が格段に良くなって、変態感が薄くなったことも事実です。

      GOGOの最終案内、ありがとうございました。確認しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 1 =

*

PROFILE

石川

石川 孝太郎

八ヶ岳ガレージハウスオーナー。1960年、愛知県豊橋市生まれ。現在、愛知県名古屋市と山梨県北杜市の二重生活を送っている。妻、娘、息子の四人家族。血液型O型。好きな食べ物は、カレーなど子供の好きな物全般。好きなクルマは、音の良いアルファロメオ、乗り味が変態なシトロエンなど。晴れた日には、そんなクルマに乗って巨大仏を見に行きたいと願う。機能性より見た目、合理性より無駄、近道より寄り道、抹茶よりバニラ、粒あんよりこしあん。欲しい超能力はサイコキネシス。面白くなければ〇〇じゃない。…など若干の片寄りはありますが、根はいたって常識的な日本人です。

入居に関する問い合わせ

賃貸契約に関するお問い合わせ・ご相談や、内見のお申込みは、
各不動産会社までお問い合わせください。

株式会社VivitBasehttp://vivitbase.com/

山梨県甲府市古上条町416-1 プラザササモトB号

TEL.055-242-2011

株式会社ワイズアシストhttp://www.ys-assist-inc.com/

愛知県名古屋市名東区牧の里1-902 ワイズガレージB

TEL.052-709-2030

株式会社バリュープランニングhttp://www.premium-garage.co.jp/

東京都調布市布田1-45-6 調布東口ビル2F

TEL.042-480-3931

ACCESS

中央自動車道「小淵沢」インター  約3.6km (車で5分)
JR中央本線「小淵沢駅」 約3.0km

八ヶ岳リゾートライフを賃貸で。八ヶ岳ガレージハウス。

YATSUGATAKE GARAGE HOUSE

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-517
TEL. 0551-45-6535