サソリ印 di スパイダー

<勝手に営業マン>シリーズ!(そんなシリーズあったんかい!)

実を言うと、友人のMさんと私は、チーム<勝手に営業マン>なんですよね〜。

どこかの誰かが「クルマ、ちょっと欲しいかも?」などと呟けば、待ってました!と駆けつけて、アレがいい、コレがいい、と勝手にクルマをおススメする、まったくもってお節介で変なおじさん達なんです。

「そうです、私達が変なおじさんです。」みたいな。

むろん仕事などではなく、完全におじさん達の趣味にほかなりません。

なぜなら<他人のクルマ選びほど面白いものはない>から。

ぐへへ。(下から懐中電灯を当てて、ドス黒く笑う)

 

で、今回のターゲットは、八ヶ岳のご近所さんのKさんです。

Kさんは、特にクルマに興味があるわけではなく、普段の足にランクルを使われてます。

日常の用向きはコレ1台で十分で、波風のない平和なクルマ生活を送っていたのでありました。

 

♪チャリラ〜(トッカータとフーガ的な)

しかし、ある日突然、脆くも平和は崩れ去ります。

Kさんにとっての不幸(?)は、変なおじさん達と出会ってしまったことなんですね。ぐへへ。(と黒笑い)

「アシ車にランクルがあるなら、もう1台、趣味車があれば、人生、めっちゃ楽しくなりますよ〜。」

そんな悪魔の囁きに、純朴なるKさんの心は、次第に侵されていったのでした。あぁ。

ズバリ!Kさんにおススメしたのが、ABARTH 124 SPIDER !

ALFA ROMEO Giulia と同様、超久々に後輪駆動車として復活しました。

流麗なイタリアンデザインを身に纏い、熱きイタリアの心臓を有しながらも、ベースはマツダロードスターという国産車なので、超安心!

イタ車と国産車の良いとこ取りのオンリーワン!

他人に自信を持っておススメできる、史上初のイタ車なんです!

うん、コレしかないな!ごっくん!

…などと自分勝手に納得してしまうおじさん達でしたが、Kさんにも非常に気に入っていただきました。

そして、付き添い人として、ディーラーに足を運ぶこと3回。

試乗をしていただいたり、奥様を説得したり、価格交渉をお手伝いしたり。

あるいはディーラーのリアル営業マンからは「代わりに営業をやっていただいて、ありがとうございます。」などと感謝されたり。

そんな顛末を経て、先日、めでたく納車と相成ったのでございます。パチパチパチ。

Kさんの心の中の天使と悪魔の戦いは、悪魔の完全勝利に終わったのでした。あぁ。

それじゃ早速、馴らし運転と洒落こみますか。

八ヶ岳バックに、納車記念撮影。

カッコE!濃紺のボディカラーもシックで素敵です!

サソリ印、目立ってますね。

エンブレムのカッコ良さは、クルマ選びにおいて最も重要です。

世界の中心でチェント ヴェンティ クアットロ!と叫んだりもします。

エンジンは、前輪車軸後方に積まれ、フロントミッドシップレイアウトを実現。

操縦性を高めるための真面目な設計思想が、素晴らC!

1.4Lターボからの出力は、170馬力。

日常域でもエンジン全開が可能な、必要にして十分以上のパワーです。Eじゃん、Eじゃん!

オプションのポケモン、じゃなかった、レコモン(レコルトモンツァ)マフラーからのエキゾーストサウンドはチョイ悪系で、走る気満々にさせてくれますね。

出ます、出します、アドレナリン!

人は、楽しかったり、美味しいものを食べたりした時、思わず顔がほころんでしまいます。

スパイダーを操縦しているKさんの顔には終始、満面の笑みが。

そんなKさんの笑顔を見て、「オレ達ってホント良いことしたよね。これも人助けだ。」などと訳のわからない理屈をこねて、自らを誉め称えるおじさん達でありました。

愛と笑顔と毒サソリ。

同乗するならスパイダー。

かくしてKさんとスパイダーの冒険物語が幕を開けたのでございます。

めでたし、めでたし。(感動的なBGMで盛り上がる)(やがて排気音、遠ざかる)

 

 

 

COMMENT

  • onboroALFA より:

    勝手に営業マン、メチャ優秀ですね〜。
    それにしても八ヶ岳でランクルとアバルト124スパイダーの組み合わせって理想的ですね。コレは裏山C!
    それにしてもディーラーでの商談写真、ウケました。ソフトにグイグイ押してくる感じの圧がスゴイw これは営業マンもチビっちゃうな〜

    • 石川 石川 より:

      チーム<勝手に営業マン>は、ドラマの刑事と一緒です。
      一方が、ある時は半ば強引な手法で、もう一方が「カツ丼、食うか?」と懐柔する。
      そんな二人一組のチームワークで、徐々に犯人を追い詰めてゆくわけですね。
      って、犯人じゃありませんけど。てへへ。
      オープンカー購入、しかも、イタ車購入というKさん家始まって以来の一大事に、家族総出でディーラーに押しかけました。
      さらに、勝手に営業マンまでついて来て。
      ディーラーのリアル営業マンも、嬉し恥ずかしと言ったところでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


4 × 2 =

*

PROFILE

石川

石川 孝太郎

八ヶ岳ガレージハウスオーナー。1960年、愛知県豊橋市生まれ。現在、愛知県名古屋市と山梨県北杜市の二重生活を送っている。妻、娘、息子の四人家族。血液型O型。好きな食べ物は、カレーなど子供の好きな物全般。好きなクルマは、音の良いアルファロメオ、乗り味が変態なシトロエンなど。晴れた日には、そんなクルマに乗って巨大仏を見に行きたいと願う。機能性より見た目、合理性より無駄、近道より寄り道、抹茶よりバニラ、粒あんよりこしあん。欲しい超能力はサイコキネシス。面白くなければ〇〇じゃない。…など若干の片寄りはありますが、根はいたって常識的な日本人です。

入居に関する問い合わせ

賃貸契約に関するお問い合わせ・ご相談や、内見のお申込みは、
各不動産会社までお問い合わせください。

株式会社VivitBasehttp://vivitbase.com/

山梨県甲府市古上条町416-1 プラザササモトB号

TEL.055-242-2011

株式会社ワイズアシストhttp://www.ys-assist-inc.com/

愛知県名古屋市名東区牧の里1-902 ワイズガレージB

TEL.052-709-2030

株式会社バリュープランニングhttp://www.premium-garage.co.jp/

東京都調布市布田1-45-6 調布東口ビル2F

TEL.042-480-3931

ACCESS

中央自動車道「小淵沢」インター  約3.6km (車で5分)
JR中央本線「小淵沢駅」 約3.0km

八ヶ岳リゾートライフを賃貸で。八ヶ岳ガレージハウス。

YATSUGATAKE GARAGE HOUSE

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-517
TEL. 0551-45-6535