GO!GO!EAST 2018 【DAY1】

恥ずかしながら、今年も行ってまいりました、GO!GO!シリーズ。

東西のオールドアルファ仲間が、交互に行き来して、絆と友情を深める年に一度のツーリングイベントです。

奇数年は、西へGO!するGO!GO!WEST、偶数年は、東へGO!するGO!GO!EAST。

言ったら、現代の参勤交代みたいなもんですかね。(違うと思うな)

7回目の今年は、中国、東海、関東の仲間たちが名古屋で合流し、焼津、修善寺、富士五湖を経て八ヶ岳へ至る2泊3日、約510kmのGO!GO!EASTでした。

初日。

まずは、トヨタ博物館に13台の変態カーが集合。

ヘンターイ、止まれ!みたいな。

島根や広島から来た仲間たちは、ここまでがすでに600km超のグランドツーリングです。

聞けば、早くも往路で車両トラブル発生!の試練に見舞われ、いきなりステーキ、じゃなかった、いきなり最終回の文字が頭をよぎったとか。ヤバ〜い。

なんせ、信頼性極小のイタ車ばっかですからね。えへへ。(と照れる)

とりあえず生きて辿り着いたことをマリア様に感謝でございます。アーメン。

お腹も減ったので、トヨタ博物館内の会議室を借りて、ウェルカムランチ。

「遠いとこ、よう来んさった。おーいおいおいおい。」

1年ぶりの再会に皆、抱き合いながら、滂沱の涙を流すのでありました。(ちょっと嘘ですけど)

さ、飯も食ったことだし、早速、ミュージアムツアー、行ってみよー!

トヨタ博物館には、当然トヨタ車も展示されてますが、あ〜んな名車からこ〜んな珍車まで、内外のクルマたちが年代順に展示されています。

言ったら、自動車百科事典3D版ですか。

ステキなのは、すべて動態展示なこと。

定期的に敷地内を走行させたり、イベント時には乗車体験もできちゃうんです。

クルマは走ってナンボ、じゃけえのう。

さすが!大トヨタ様!です。

1930年代のプジョーべべ。カッコ可愛いっす。

ムム、このクルマ、エットーレ・ブガッティが設計したんだと。ふーん。

それにしても、この頃のライオンマークは、クラシカルでほのぼのしてますなあ。

あーうー、温まるぅ。(温泉か!)

じゃあ、もっとライオンマークを探せ!ってことで、

こっちは、プジョー402。

どことなく顔がアルファロメオっぽいかも。

さて、アルファロメオですが、2台のみが展示されてます。

1930年代の6C1750グランスポルトと、言わずと知れた我らがジュリアクーペです。

数年前に来た時は、ジュリアはありませんでした。

とうとうジュリアも博物館殿堂入りかあ。うるうる。

嬉し恥ずかし初恋の味でございます。(カルピスか!)

こっちは1930年代のランチア アストゥーラ。

アール・デコな雰囲気にあふれていて、なんともエレガント。内装もお洒落ッツ!

内装流れで、突然ですが、〈私は誰でしょう?〉クイズ!

車種名をそれぞれお答え下さい。

ヒントは、左がアメリカ人で、右がイギリス人です。(人か!)

続いて〈私は誰でしょう?〉クイズ、第2問!

車種名をお答え下さい。

ヒントは、今日見た中で1台くれるって言われたら、私はこれを選んで、日常のアシにします。(って、ヒントになってないじゃんか!)

テールフィン先端の猫目感がたまらんち。

久しぶりに訪れたトヨタ博物館でしたが、かなり堪能できました。

それじゃ、高速をバビューンッと走って、本日のお宿、焼津のホテルへレッツラゴン!

と言いながら、あっと言う間に到着です!速っ!

てか、途中の写真あんまりないんですけど。とほほ。

ホテル到着後、宴会が始まり、夜は更けてゆくのでありました。ちゃんちゃん。

てな感じで、【DAY1】ミッション、終了!

次回ブログに続きまーす!

COMMENT

  • onboroALFA より:

    どうも、密かにDAY0からトラブル発生しちゃったonboroALFAです、てへへ。

    今年もEASTらしく盛りだくさんな内容でメチャ楽しかったです〜
    トヨタ博物館も初めてだったんですが、予想以上に楽しめました。戦前のクルマってゴージャスですごいですね〜。
    DAY1のお宿もいい部屋と食事で最高でした。
    富士山リベンジでまた泊まりたい〜

    • 石川 石川 より:

      どーもどーも、長い旅、お疲れ様でした。
      無事に生還できて良かったです。
      「GO!GO!は、家へ帰るまでがGO!GO!です。」からね。
      走りのWEST、観光のEASTってことで、メニューテンコ盛りだったんですが、天候がイマイチで、おかげで次回リベンジ必至になりました。
      2020は、絶対体丈夫です!きっぱり!
      その前に、プライベートな富士山リベンジもぜひどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


17 + 1 =

*

PROFILE

石川

石川 孝太郎

八ヶ岳ガレージハウスオーナー。1960年、愛知県豊橋市生まれ。現在、愛知県名古屋市と山梨県北杜市の二重生活を送っている。妻、娘、息子の四人家族。血液型O型。好きな食べ物は、カレーなど子供の好きな物全般。好きなクルマは、音の良いアルファロメオ、乗り味が変態なシトロエンなど。晴れた日には、そんなクルマに乗って巨大仏を見に行きたいと願う。機能性より見た目、合理性より無駄、近道より寄り道、抹茶よりバニラ、粒あんよりこしあん。欲しい超能力はサイコキネシス。面白くなければ〇〇じゃない。…など若干の片寄りはありますが、根はいたって常識的な日本人です。

入居に関する問い合わせ

賃貸契約に関するお問い合わせ・ご相談や、内見のお申込みは、
各不動産会社までお問い合わせください。

株式会社VivitBasehttp://vivitbase.com/

山梨県甲府市古上条町416-1 プラザササモトB号

TEL.055-242-2011

株式会社ワイズアシストhttp://www.ys-assist-inc.com/

愛知県名古屋市名東区牧の里1-902 ワイズガレージB

TEL.052-709-2030

株式会社バリュープランニングhttp://www.premium-garage.co.jp/

東京都調布市布田1-45-6 調布東口ビル2F

TEL.042-480-3931

ACCESS

中央自動車道「小淵沢」インター  約3.6km (車で5分)
JR中央本線「小淵沢駅」 約3.0km

八ヶ岳リゾートライフを賃貸で。八ヶ岳ガレージハウス。

YATSUGATAKE GARAGE HOUSE

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-517
TEL. 0551-45-6535