晴耕雨読〜山に棲む日日

山桜が散り、新緑が芽吹き、八ヶ岳にもようやく春の色彩が戻ってきました。

2〜3週間前までは茶色だった芝は日に日に緑を増し、毎年のように飛来するツバメたちが再びガレージハウスに棲み始めました。

あたりには生命が一気に溢れ出しています。

美しい景色、おいしい空気、森から聞こえてくる自然のBGM。

シンプルだけれど、人間はそれだけで嬉しくなっちゃいますね。

特にこの時期の八ヶ岳では、奇跡的に気持ちの良い日があります。

そんなミラクルファインデイに出会えると、大袈裟ですが、生きてて良かったな、と。

STAY HOMEの日々が続いていますが、元よりガレージハウスの基本スタイルは、晴耕雨読型STAY HOME。

天気が良ければ、草取りをし、芝に水をやり、薪を割る。

雨が降れば、雨音を聞き、クルマを磨き、料理をし、本を読む。

有難いことに、先日、地元の大工さんから切り倒したばかりの小丸をいただきました。

45〜60cmほどの長さに切断された広葉樹(ナラ材だと思われる)の丸薪ですが、ズシリと重く、たっぷりと燃焼エネルギーを蓄積しているのがわかります。

薪の良し悪しは、比重で決まるので、この重量感は期待大です。

早速、YGHの仲間たちにも手伝ってもらい、薪割りSTAY HOME。

愛用の斧は、グレンスフォシュブルークス442。

これがスコーンっと良く割れてくれて、なかなかに楽しい。癖になる割り味です。

勿論、使い手の技量にもよりますが、初心者でも使いやすい斧ですね。

ストーブにピザ窯に薪焼きBBQ…薪の消費量は結構多いので、薪のいただきものは、本当に助かります。

しっかり乾燥させて、来年の冬には使いたいですね。

それと本来的な晴耕雨読で言えば、空スペースで何か自家栽培するのも悪くないな、と。

そんな今日この頃のSTAY HOME in YGH。

皆様におかれましてもどうかご自愛下さい。

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


seven − four =

*

PROFILE

石川

石川 孝太郎

八ヶ岳ガレージハウスオーナー。1960年、愛知県豊橋市生まれ。現在、愛知県名古屋市と山梨県北杜市の二重生活を送っている。妻、娘、息子の四人家族。血液型O型。好きな食べ物は、カレーなど子供の好きな物全般。好きなクルマは、音の良いアルファロメオ、乗り味が変態なシトロエンなど。晴れた日には、そんなクルマに乗って巨大仏を見に行きたいと願う。機能性より見た目、合理性より無駄、近道より寄り道、抹茶よりバニラ、粒あんよりこしあん。欲しい超能力はサイコキネシス。面白くなければ〇〇じゃない。…など若干の片寄りはありますが、根はいたって常識的な日本人です。

入居に関する問い合わせ

賃貸契約に関するお問い合わせ・ご相談や、内見のお申込みは、
各不動産会社までお問い合わせください。

株式会社VivitBasehttp://vivitbase.com/

山梨県甲府市古上条町416-1 プラザササモトB号

TEL.055-242-2011

株式会社八ヶ岳総合不動産http://yatugatake.jp

山梨県北杜市高根町東井出240

TEL.0551-47-3681

株式会社エスティケイhttps://www.rea-stk.co.jp

山梨県甲府市飯田2丁目4-1 エスティケイビル1F

TEL.055-222-6400

ACCESS

中央自動車道「小淵沢」インター  約3.6km (車で5分)
JR中央本線「小淵沢駅」 約3.0km

八ヶ岳リゾートライフを賃貸で。八ヶ岳ガレージハウス。

YATSUGATAKE GARAGE HOUSE

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-517
TEL. 0551-45-6535